読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A kitchen lived in| Perception vs reality(キッチンの真の役割)

タイトル  :A kitchen lived in| Perception vs reality

クライアント:Wren kitchen(キッチンインテリアのデザインと小売を営むイギリスの会社)

ゴール:キッチンの真の役割を伝える

URL:

http://adgang.jp/2016/08/129903.html

 

<すごいと思ったところ・備考>

・企画の元になっているのがメディアリテラシーの話に近いと思った!

(メディアでうつるものは、一部にすぎない)

⇒(生かして)SNSにうつるものは、完璧な画を作るためにきりとられた一部なんだということ伝える

⇒それが生活者(母親)にとっての安心感につながる

 

・「表と裏」の話