読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【事例】今すぐ使わないものを有効活用

今すぐ使えない・使わないもの(ためがちなモノ)ってアイディアの元になるのでは!と思った事例2つ

 

【共通する行動原理】

今すぐ使わないものが、今すぐ使えるものに変わると嬉しい

→目先の利益を人は選びがち

→使いたいのに使えない、博報堂の本でいう、行動チャンス!

 

 

【使わなきゃと思うが使う機会が

なかなかないor捨てられないもの】

→クーポン、ポイントカード、小銭

キャンペーン応募シール、応募ハガキ、

ポケットティッシュ、ショップ袋、

旅行先で最終日に余った小銭

 

(1)少量のマイルを行き先不明のプチ旅行券に

▼課題→しょっちゅう旅行する人以外にとって、マイルってためても少量じゃ使えない

 

▼目的→そんな人たちにもマイルを使ってもらおう

 

▼アイディア→マイルをワクワク感のあるプチ旅行に

 

▼概要→少量のマイルでは海外や沖縄は行けないけど大阪とかなら行ける。じゃあ持ってるマイルを近場までの航空券に変えればいいじゃん!というサービス

 

でも、ただ変えるのではなく、行き先は選べない。そうすることで、マイルを変える人にはワクワク感が得られる

(あと多分席の状況に応じて行き先を手配できるから航空会社的事情もある気がする)

 

▼いいなポイント

→マイルの使い方に困ってる人達は多い

→旅行は必ず行き先を自分たちで決めてチケットをとるけど、順序が逆転してるとこ(旅行の常識を覆した)

 

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/388/388435/

 

(2)いらないクーポンをドミノピザのクーポンに

▼(生活者側の)課題→クーポンっていつか使うと思ってためがち(なのに次に使う機会がすぐ来ないからその存在を忘れる)

 

▼アイディア→他の会社のクーポンも、ドミノピザのクーポンにしちゃお

 

▼概要→課題とアイディアにまとめられた通り、シンプルな施策。

 

▼いいなポイント

→私もとてもクーポンためがちなので、この施策は嬉しいし、使いたいのに使えない行動チャンスを利用してる

 

https://www.google.co.jp/amp/withnews.jp/amp/article/f0161207003qq000000000000000W00o10101qq000014397A?client=safari