読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事例_見たまま思ったまま

 

★「空から雨」じゃなくて「空からテキーラ

→同じ液体物だけど・・・

蛇口からポンジュース、と同じく、当たり前の物が差し替えられることによるハッとする感

酒好き歓喜!「テキーラの雨」を降らせたメキシコの観光誘致キャンペーン in ドイツ | AdGang

 

 

★特定の場所限定

キャセイパシフィック航空、上空1万メートルで味わう“機内専用ビール”を開発 | AdGang

 

商品に落ちてるideaですが、「限定感」の創出としてはPRとして面白いと思った。

あと上空1万メートルを飛んでいる飛行機の機内では、気圧の変化や騒音によって私たちの味覚は30%ほど鈍くなる

というファクトには驚いた。

確かに言われてみれば機内食むくみやすかったり、もっと美味しいもの出せるんじゃないかな?と思ったりしてたけど。。そんなカラクリか、と。

 

★お金持ちの人が普段使う、車の会社が赤ちゃん用のベビーベットを開発

「車内で赤ちゃんに心地よい眠りを」フォードがスペインで開発した特別なベビーベッド | AdGang

 

モチーフとしては「赤ちゃん」、それはタブーとして・・・笑

「車」に誰が乗るの?→ドライバー→のみならず全ての人が快適に→赤ちゃんもだー

という分解から生まれることができる気がした。

ちょっとだけターゲットをずらしてみると、実はメインターゲットが大事にしている人やものが見えてくるのかも。

 

これこそ顧客体験だなーと思った事例でした